人気ブログランキング |

避難訓練

d0362121_11495346.jpg
新学期が始まって初めての避難訓練がありました。放送で「火災です」とアナウンスが流れるといつもとは違う雰囲気に泣き出してしまう新入園児さんの姿もありましたが、子ども達は落ち着いて保育士の指示を聞き避難することができました。

避難訓練の際、子ども達と「おかしも」の約束をします。
「おかしも」とはおさない・かけなない・しゃべらない・もどらないです。

本当に火災や

自信が起きた時に備えて、子ども達と日々訓練に取り組んでいきます。




# by hohoeminomori-h | 2019-04-15 11:51

お花

やっと春らしい気候になりましたね。ほほえみの森保育園のお部屋には、季節問わずお花がテーブルに飾られています。
この時期新入園児の小さなお友達もいるので、机の上に花瓶があるのは大人の目線から見ると少し危ないようにも感じるかもしれません。





しかし、子ども達はそっと花瓶を手に取り花をいとおしそうに眺めます。ある子に花瓶の水を変えてほしいとお願いしました。すると、花瓶から花が落ちないようにそっと花瓶を運びます。

お水を入れる時にもそーっとそーっと。子ども達の優しさが育っている事に気づく瞬間です。


# by hohoeminomori-h | 2019-04-15 10:35

入園を祝う会



4月6日に入園を祝う会がありました。

天気も良く暖かく迎えることが出来ました。


d0362121_13445498.jpg


新入園児の子ども達も元気よく保育園に来てくれました。



入園を祝う会では、手遊びやお名前呼びを行ないました。


お名前呼びでは、名前が呼ばれると嬉しそうに保護者の方と手を挙げて返事をしてくれました。



手遊びは、ころころたまごをしました。


保護者の方も一緒に歌ってくださり、とても楽しく行うことができました。


d0362121_13491579.jpg


これから、楽しいこと、嬉しいこと、時には悔しいことなど
様々な経験をして成長していく子ども達の姿が楽しみです!


# by hohoeminomori-h | 2019-04-10 18:03

あったかくなってきたね♪


新年度を迎え新しいお友達や先生たちが増えて、さらに明るく楽しい毎日となりました。
幼児フロアでは、お花見をしよう!とお散歩を計画しました。

d0362121_18524618.jpg
d0362121_18532916.jpg

子ども達は、「あったかいね。」「たんぽぽが咲いているね。」と春の気温を感じたり、自然に触れたりしながら出掛けていました。
肝心の桜はには「あ!あれかあ・・・」と興味は示すものの、「ボールしたい!」「かけっこしたい!」と
“花より遊び”な、元気いっぱいの子ども達でした。

d0362121_18550649.jpg

ぞう組のお友達の中には、「桜の花びらは何枚かな?」という保育士の言葉に
「5枚だね。」「でもあれ?こっちの桜は5枚じゃなくていっぱいある!」と発見を楽しんでいるお友達がいました。
帰園後、桜の種類を調べ、2本の木が違う桜であるとわかると、「だからお花も違うのか~。」と納得したようでした。
遊びの中で、色々な発見を楽しみ、知識を身につけ、経験したことを活かしてさらに興味が広がっていく姿に、
日々の生活や遊びの大切さを感じ、より一層充実した保育園での生活を送れるよう
今年度も子ども達にとって楽しい活動を、たくさんり入れていきたいと思いました★







# by hohoeminomori-h | 2019-04-10 13:59

また会おうね♪

3月に入り、暖かい日も多くなってきました。
年長のぞう組のお友達にとっては、保育園生活も残りわずかとなりました。

先日、今年度交流してきたきらめきの森保育園のぞう組と最後の交流会を行ないました。
久しぶりに行ったきらめきの森保育園では、「いらっしゃい!まってたよ!」と
お友達が迎えてくれ、初めは緊張していましたが、すぐに打ち解け
園庭でしっぽとりやボールを使った中あて等をして、全身をいっぱいに使って楽しんでいました。

d0362121_19381681.jpg

d0362121_19385742.jpg



交流会のあとは、一緒に出掛けるお別れ遠足の話し合いを行いました。
話し合いでは、グループで集まり、グループ名を決めたり
当日に多摩六都科学館で特に見たい・体験したいものを決めました。
今年度初めての交流の場では、恥ずかしさから自己紹介することも
ためらっていたぞう組のお友達が、今回は話し合いで決まったことを
みんなの前で発表したり、「ぼくはここにいってみたい。」と
自分の意見を伝えたりする姿があり、成長が感じられました。

d0362121_19395268.jpg


楽しみにしていたお別れ遠足当日は、とても良いお天気に!
みんなが大好きな、園バスにのって出掛けました。
多摩六都科学館では、展示室をまわり、色々なものを見たり体験したりして
夢中になって楽しんでいました。
特に人気だったコーナーは、発電のしくみのコーナーです。
自転車を一生懸命こいで、電気を発電しました。
「ぼくのおうちの電気も誰かが自転車こいでるってこと?」と不思議そうにしていました。
もうひとつ人気だったのは磁石のコーナー。
保育園の教具でも磁石のブロック等があり、子ども達にとっても身近なものなので
色々な遊びが楽しめることに私たちも驚き、「保育園でもやってみよう!」と大盛り上がりでした。

d0362121_19320883.jpg
d0362121_19371584.jpg
d0362121_19361593.jpg


プラネタリウムでは、星座のお話を見ました。
映画館みたいなふわふわの椅子にちょっぴり緊張気味の子どもたちでしたが
「あれが一番明るい星かな?」と空を見上げて星を探すことを楽しんでいました。

楽しみにしていたお弁当の時間。
きらめきの森保育園のぞう組のお友達ともとても仲良くなり
「一緒に食べよう!」と声を掛けて誘ったり
ともて楽しい時間となりました。

d0362121_19351392.jpg


楽しい時間はあっという間。
帰りのバスでは眠ってしまうかな・・?
と想像していましたが、帰るまで元気いっぱいの
お友だちがほとんどで、楽しかったことを話しがら帰ってきました。

きらめきの森保育園のお友だちとのお別れは、ちょっぴり寂しそうでしたが
「またあおうね!ばいばい!」と笑顔で手を振っていました。

ぞう組として過ごす時間も残りわずかとなりましたが、進学を楽しみにしながら
残り少ない保育園生活も楽しく過ごしていきたいと思っています。









# by hohoeminomori-h | 2019-03-16 16:32