ぼくの・わたしの好きなもの


ほほえみの森保育園では、毎日色々な活動を取り入れたり、
子ども達が今、興味を持っている教具を用意して
一人一人が興味を持ったものを手に取って、自分で選び楽しめる環境を作っていきたいと考えています。

6月になり、乳児フロアのお友だちは活動範囲も広がり
保育室内も様々な場所へ探検に出かけています。
ひよこ組のお友だちは、腹ばいやハイハイで移動し、
気になる教具を自分で棚から持ってきて、じっと見つめながら両手で触って確かめています。
りす組のお友だちは、年上のお友だちが楽しそうに遊ぶ姿を見て、やってみたいという
気持ちを持って、真似してやってみる姿が増えてきました。
特にぽっとん落としが人気で、集中して上手に穴に入れ、落ちる様子を眺め、楽しんでいます。

d0362121_10213922.jpg
d0362121_10222913.jpg


幼児フロアでは、制作やブロックが人気です。
季節の制作を行ったり、子どもたちの興味から制作が発展したりすることがあります。
6月には、傘やあじさい、かたつむりを作りました。
保護者の方に「みせたい!」と、飾る場所を考えたり、大切に鞄にしまったりする
姿が印象的でした。

d0362121_10291714.jpg

d0362121_10284573.jpg


最近では、7月の七夕に向けて絵本をみたり歌を唄ったり、制作も行っています。
保護者の方と書いてもらっている短冊も、嬉しそうに見せてくれて
「お願い叶うかなあ・・」と楽しみにしています。

毎月の子ども達のお気に入りの絵本やうた、献立等を掲示板に掲示しています。
是非ご覧ください!!



[PR]
by hohoeminomori-h | 2018-06-28 18:20
<< じぶんでつくるとおいしいね☆ 歯磨き上手かな? >>