どんぐりの木

d0362121_13325982.jpg
姉妹園のえがおの森は、園庭にどんぐりの木があります。秋になると子どもたちがどんぐりをたくさん集め、おままごとをしたり制作に使ったりします。ある日えがおの森に遊びに行くと、園庭に落ちていたどんぐりで保育士が「ペットボトルでできる水耕栽培」を行っていました。調べてみるとどんぐりの芽は発芽しやすく、子どもたちが育てるにもピッタリとの事。4か月ほど育った芽を、ほほえみの森保育園にも1つ譲ってもらい、どんぐりの芽を育ててみることにしました。始めは、ペットボトルから小さな芽が出ているだけだったのですが、「大きく育ってほしい」という想いから、鉢を植え替えました。根っこが出て、葉が出て、毎日少しづつ大きくなっていくどんぐりの芽。日々成長する子どもたちと同じように育っていて、毎日の様子を見ることが楽しみになっています。

「ゆめだけど、ゆめじゃなかった!」とトトロに出てくるめいちゃんとさつきちゃんがどんぐりの木を大きくさせたように、園庭にどんぐりの木がなることを夢見て大切に育てていきたいと思います。


# by hohoeminomori-h | 2019-02-19 14:30

「いらっしゃいませ!」


寒い日が続いていますね。保育園では寒さに負けず
「外で遊びたい!」という元気な子ども達の声が響いています。

今回は、おままごとコーナーの遊びを紹介したいと思います。
「いらっしゃいませ!」「何にしますか?」「ラーメンをください!」と、
まるで本当のお店屋さんやレストランのようなやりとりを楽しんでいます。

d0362121_18325157.jpg



最近のお気に入りは、ラーメンとクレープやさんです。
注文があると遠くの席まで運んでくれることもあります。

d0362121_18323609.jpg



2歳児クラスのお友達のやりとりですが、
「ラーメンください。」と言ったお友達に
「あついですよ。きをつけてくださいね。」と優しく手渡している姿が見られました。
受け取ったお友達も嬉しそうに「ありがとうございます!」と返していました。
お店屋さんの店員さんの姿や、おうちでの保護者の方の姿を
普段からよく見ているのだなあと感じました。
また、遊びの中で自分が経験したことを表現する楽しさや、
相手を思いやる気持ちが芽生えたりする瞬間が感じられたようにも思います。



なんとなく遊んでいるように見えるそんな場面でも
こどもたちは色々と学び成長しているのだなあと思います。
子どもたちが夢中になれる『遊び』を今後も取り入れていきたいと思います。


# by hohoeminomori-h | 2019-01-19 15:59

秋の遠足



きりん組さん、ぞう組さんが楽しみにしていた秋の遠足の日がついに訪れました。園に登園してくると、遠足を心待ちにしていた子ども達の高鳴る声が聞こえてきました。リュックサックの中に入れてくるもの・準備物は事前に「えんそくのしおり」に記載されていて、園に登園してくると「お弁当持った!、水筒も入ってる…」と中身を自分で確認する姿も見られました。元気よく「いってきます!!」と出かけ、軽い足取りでモノレールの駅まで歩きました。
d0362121_16015481.jpg
道を歩くときは、前を見て、信号は青かな?お友だち同士で声を掛け合います。
d0362121_16023618.jpg
モノレールに乗る時のルールも、しっかり覚えています。
d0362121_16120364.jpg
立川南の駅から6駅先の多摩動物公園駅まで、
「次で何駅かな?」と数えながら向かいました。

到着すると、まずはじめに出迎えてくれたのが大きな像の看板。
「大きいね~」と言いながら、その前で集合写真を撮りました。
入場すると、長い長い坂道。
さて、上りきれるかな?
d0362121_16242929.jpg
多摩動物公園といえば「坂」というほど
行く道ずっと上り坂。
d0362121_16250519.jpg
急な坂道でしたが、ところどころに地面に描かれている
動物の足跡をたどって上っていきます。

一番始めは「昆虫館」
d0362121_16533298.jpg
バッタに触れたり観察したりしました。
虫が大好きなきりん・ぞう組さんの男の子たちは大興奮。
よーく観察していました。
d0362121_16552184.jpg
しばらく歩くとライオンやフラミンゴ、「ぞう」が出迎えてくれました。
大きなぞうのごはんタイムは迫力がありました。
d0362121_16584361.jpg
きりん組とぞう組なのでもちろん「きりん」にも会いに行きました。
首の長さ、足の長さに子ども達も驚いていましたが何よりも
舌が長いことに驚いたようで「きりんのベロってながいんだね~」
と目を丸くしていました。
きりんのごはんタイムも見てお腹もそろそろすいてきたころ
子ども達の楽しみにしていたお弁当です。

保護者の方に用意していただいたお弁当を嬉しそうに開け
お友だちや先生とお話を楽しみながら食べました。
食べ終わると、「つぎはどこへ行く?」とまだまだ元気!!
d0362121_17292794.jpg
ごはん後は、しまむら、くま、オウム、うさぎなどを見ました。
d0362121_17322995.jpg
モルモットは子どもたちに大人気!!
「触ってみたい」とリクエストもあったので今度
触れ合えるといいなと思いました。
d0362121_17344122.jpg
帰り道はやや疲れ気味でしたが、園までの道をしっかり歩きます。
お留守番をしていた先生に
「たのしかった~」と遠足の内容を嬉しそうに伝えていました。
d0362121_17363304.jpg
















# by hohoeminomori-h | 2018-12-04 14:04

こんなことが出来るようになりました☆


最近の幼児フロアのお友達は、先月のもりんぴっく終えて
お友だちと一緒に活動することや、ダンスや歌等の表現活動等に
積極的で、日々の生活の中でも自信につながっているようです。

室内でのお気に入りの遊びは、ジグソーパスルや制作、カプラです。
なかなか完成しなかったピースの多いパズルも、毎日繰り返しと取り組み
完成間近になってきました。
出来上がって飾るのが楽しみです。

d0362121_13270408.jpg



カプラは、きりん・ぞう組の男の子たちのお気に入りで
自分たちで作ったクラフトの車を走らせる道路を作ったり、線路を作ったり
車の車庫を作ったりして楽しんでいます。
みんなで「ここに車庫を作ろう」「ここが踏切だよ」と話しながら取り組んでいます。

d0362121_13272401.jpg



制作は、ペーパークラフトが人気です。
キャラクターや車、電車、恐竜等、色々なものが作れるようになりました。
自分たちで電車の展開図を描いて、自分だけの電車のクラフトを作って楽しむ姿も見られ、
子ども達の遊ぶ力と、発想力に驚かされる毎日です。
クラフト以外にも、こあら組のお友だちは、はさみでちょきんと一回切る、
一本切りを楽しんでいます。切ったものを袋に入れたり、台紙に貼ったりして楽しんでいます。

d0362121_18091561.jpg

絵本も大好きで、本棚から好きな絵本を持って来てじっくりみています。
おみせやさんや、たべものの絵本や図鑑が人気です。
こどもたちが一番興味を持っている、
おみせやさんの遊びもや活動も今後取り入れていきたいと思っています♪




# by hohoeminomori-h | 2018-11-26 15:10

楽しかったもりんぴっく


10月13日もりんぴっくがありました。
保護者の方々をはじめ、沢山の皆様のおかげで素晴らしい運動会になりました。
 ひよこ組さんにとっては初めての運動会でした。
大きな体育館、沢山の人にびっくりして、お母さんにしがみついた子、
保育室とまったく変わらずニコニコ笑顔で踊っていた子、
歩行が出来るようになり嬉しそうに歩く子の姿がありましたね。
どの子もお魚を嬉しそうにポットンしていました。


d0362121_18355578.jpg

りす組さんは「ほほえみ丸の背に乗って」でしたね。
お舟に乗って出発!カメさんのリュックを背負って歩く姿が可愛くてキュンキュンしました。

こあらぐみさん、うさぎ組さんのかけっこは感動しました。
お名前を呼ぶと「はい!」立派な素晴らしいお返事でした。
一生懸命に走る姿をみていると、隣にいた保育士が涙をうるうるさせて、
「あーもうダメ泣いちゃいます。」と言っていました。私だってうるうるです。
d0362121_14125343.jpg
きりん組さんの「我ら、忍者でござる!」かっこよかったですね。
親子で力を合わせて真剣に取り組んでいました。最後のポーズが決まっていましたよ。
d0362121_19071627.jpg

みんなのお手本のぞう組さんは「ほほえみ学園の、忍者修行」でした。
楽しんで忍者に変身できましたね。
「お寿司に変身の術」は思わず笑ってしまいました。
d0362121_19050084.jpg

保護者競技「アツアツたこやきリレー」は、保護者の方たちも保育士も楽しそうでしたね。
子ども達の「がんばれー」「がんばってー」の声が可愛すぎます。

d0362121_18395207.jpg

お便りの中に「楽しかったです。」と書いてくださったご家庭がたくさんありました。
ありがとうございました。
普段の保育でも誉めること、楽しむ事、笑顔を大切にしています。




# by hohoeminomori-h | 2018-10-24 13:23